株式会社ステージプランニング
〒310-0852
茨城県水戸市笠原町1199 番地の1
OUTLOOKKASARA1 階
TEL:029-243-5480
FAX:029-240-2240
E-mail:info@stage-p.co.jp

■定休日/毎週水曜日
■営業時間/am:9:00~pm:6:00

【住宅ローン控除】
住宅ローン控除とは、住宅の新築・購入・増改築や住宅とともに取得した土地にローン返済を利用した場合において、一定の要件を満たしていれば、その居住年から10年間もしくは15年間、住宅ローン残高に応じて毎年一定額を所得税額から控除できる制度です。


特例措置を受けるための要件

この制度は平成25年12月31日までに住宅を取得し、入居した場合に適用されます。

  1. 年末ローン残高上限が2,000万円(平成20年入居)であること
  2. ローン対象が住宅とその敷地に対するローンであること
  3. 床面積が50m2以上で床面積の50%以上が居住部分であること
  4. 築年数が、築20年以内であること。耐火建築物の場合は築25年以内であること
  5. 年間合計所得金額が3,000万円以下(給与の場合は約3,336万円以下)であること
  6. 取得・増築・改築後6ヶ月以内に入居し、引き続き居住していること
  7. 以下の金融機関・団体からの償還期間が10年以上の借入金であること
    (ア)銀行
    (イ)信用金庫・信用組合・農協
    (ウ)住宅金融公庫・年金資金運用基金 (19年4月より住宅金融支援機構)
    (エ)地方公共団体
    (オ)各種公務員共済組合
    (カ)勤務先(年利1%以上のもの)

控除額の計算方法
控除額は、その年の12月31日時点でのローン残高に対する控除率となります。控除率は、一般の場合は一律1%となります。 認定長期優良住宅の場合は平成23年までに制度を利用した場合、控除率が1.2%となります。以降は一般同様1%となります。

控除額=年末ローン残高×控除率

住宅ローン控除を受けるためには、確定申告が必要です(ただしサラリーマンの場合、2年目からは年末調整)。確定申告書の「住宅借入金(取得)等特別控除」欄に必要事項を記入し、一定の書類を添付して申告してください。

※詳細に関しては、関連する法的機関にお問合せください。

ページの先頭へ